整理収納サポート実例④

取説収納・ラベリング

今年初の整理収納サポートへ。
紙モノの整理が課題の1つでした。
取説や郵便を含めた全ての紙モノは(大量)
とりあえず1箇所に集合させる
それから種類ごとに分けていく(ひたすらに)
いきなり1枚1枚確認していては日が暮れます(^^;;
グループに分けると減らしやすく(取り掛かりやすく)なります
取説以外の紙類はお客様が頑張って整理しておられ感動!4分の1の量に、いやそれ以下かも(^^)
取説は一緒に仕分け。
いらないモノ

これだけに(^。^)
クリアフォルダーでグループ分け
ファイルボックスに収納
インデックス貼
ボックスにもラベル貼
完成です。
必要最低限の量なので収納はラクラク。
整理を頑張れば収納は簡単です^o^ 
 
アフター(掲載許可いただいております)

ビフォー
全体量がだいぶ減ったので、快適収納になりました。
マイホームご購入後やリフォーム後、家中の設備の取説や保証書が膨大な量となります(^^;;
殆どが1度も見ない必要のない紙です(^^;;
トイレの手すり1つ、シーリングライト1つ1つに取説があったり、施工説明書があったり…
今一度見直してみると、貴重なスペースが生まれるかもしれません(^^)
我が家の取説も見直したいと思います!

Follow me!